グルメ 実食レビュー

【徹底比較】ピノ やみつきアーモンド味 & アソート アーモンド味

ピノより、ファン待望の 『やみつきアーモンド味』6粒入り が 11月23日 に発売されました。

ピノのアーモンド味といえば、ピノチョコアソートでしか食べられない商品で、

何と『アーモンドファンクラブ』と言ったものまで設立されており、会員数5万人以上(2020年11月現在)を誇る不動の人気味なのです!!

皆さんも1度は食べたことあると思いますが、アソートの中では確実に1番最初に無くなりますよね!?

 

そんな超絶人気のアーモンド味ですが、アソートとは若干異なる『やみつきアーモンド味』なるもので発売されました。

 

そこで今回は、ピノ アーモンドファンとして、

『やみつきアーモンド味』『アーモンド味』の2種類の商品を徹底的に比較したいと思います!!

 



 

pino ピノ 『やみつきアーモンド味』 & 『アソート アーモンド味』

栄養成分比較

やみつきアーモンド味 アソート アーモンド味
エネルギー 32kcal (6粒で192kcal) 32kcal
炭水化物 2.8g 2.7g
たんぱく質 0.5g 0.5g
食塩相当量 0.01g 0.01g
脂質 2.1g 2.1g
無脂乳固形物・乳脂肪分 10.0%・8.0% 10.0%・8.0%

ふむふむ、炭水化物が やみつきアーモンド味 の方が 0.1g 多いな。

ローストアーモンドの有無の違いかな!?



原材料比較

やみつきアーモンド味 アソート アーモンド味
・乳製品

・アーモンドチョコレートコーチング

(植物油脂、アーモンド、砂糖、乳糖、その他)

・砂糖

・水あめ/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)

・香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

・乳製品

・アーモンドチョコレートコーチング

(植物油脂、アーモンド、砂糖、乳糖、その他)

・砂糖

・水あめ/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)

・香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

ここは全く同じですね!!



外観比較(外側)

やみつきアーモンド味 アソート アーモンド味
(外側)

やや明るめのベージュ

つるりとした表面

(内側)

・バニラアイスクリーム

(外側)

やや暗めのベージュ

・アーモンドが散りばめられ、ざらざらな表面

(内側)

・バニラアイスクリーム

ふむふむ、外観は明らかに違うけど、中は全く同じですね。



味比較

ここが最大の違いです!!!

やみつきアーモンド味 アソート アーモンド味
(匂い)

・ローストアーモンドの若干香ばしい香り

(食感)

ざらざらした舌触り

(風味)

香ばしさと、甘さが入り混じり

微かな苦味と甘さのハーモニーを感じれる大人な味

(匂い)

・キャラメルのような若干甘みのある香り

(食感)

滑らかな舌触り

(風味)

・アーモンドペーストの甘い香りが最後まで続き

終始マイルドでストレートな味

匂いから食感、風味(後味)と全く違いますね!!



まとめ

『やみつきアーモンド味』 と 『アソート アーモンド味』 は似て非なる商品でした!!!

全く同じ商品を出さないところ、、、

憎いですねww!! 憎いぞ!森永!(どっかのcmで聞いたな)

 

皆さんはどちらが好みですか?

私ははっきり言うと、『アソート アーモンド味』の方が好みです!!

 

もちろん、『やみつきアーモンド味』もめちゃめちゃ美味しいのですが、

昔から馴染みのあって、舌触りが良く、アーモンドキャラメルの甘さオンリーが ”どストレート" なアソートが大好きです!!

 

期間限定発売なので、まだの方はぜひお試し下さい!!

 

もし皆さんの意見ありましたら、お聞かせください!!!

ありがとうございました。



-グルメ, 実食レビュー

© 2022 もぐもぐユーちゃん トレンドBLOG Powered by AFFINGER5